こどモン

子供を愛するママ・パパの為の子育て情報サイト

人が浮気をしてしまうのはなぜでしょうか?探偵に聞いて見た。

   

2016-02-20_012702
なぜ人は浮気するのでしょう?

浮気の問題はいつの時代もあるものです。

浮気で悩む人は絶えません。

浮気はオトコの人は「カラダ」をもとめ、オンナの人は「ココロ」を求めるといわれています。

いろんな形のデアイ

出会いはなにも合コンやナンパだけではありません。

今日コンビニでたまたま話した店の店員さんも出会いのひとつなのです。

また信号待ちで横にいたひと、会社や学校、FACEBOOKやオンラインゲームもそうですよね。

わざわざ外に出歩かなくても出会えてしまう世の中です。

そりゃ浮気や不倫が増えるのもうなづけます。

あくまで探偵さんの浮気調査の結果をもとに書いています。

浮気に走る原因とは?

ただで会うだけ浮気をするわけではありません。

浮気をしてしまうには原因があります。

男性が浮気をする原因

ストレス発散のため
男のプライドを満足させるため
今交際中の彼女に飽きてしまった
彼女とうまくいっていない
妻が忙しくてセックスレス
女性のほうから誘われた
性欲がハンパなく強い
彼女がセックス嫌い
セックスの相性が悪い
ドキドキ感がほしい
妻がうるさい

男性はお金があれば女性とお酒に使いますからね。

女性が浮気をする原因

男性からお誘いがあった
旦那や彼にオンナとして見られていない
旦那や彼への愛情が薄れた
セックスが毎回同じで感じない
恋愛や仕事の相談相手がいつのまにか本気になった
単調な日常生活に飽きてしまった
育児でストレスがたまっている
旦那が仕事ばかりで相手してくれない
彼や旦那からの愛情が薄れてきていると感じている
一度きりの人生を思い切り楽しみたい

こうみると愛情不足から浮気や不倫に走る傾向があるのがわかります。

マズローの欲求階層で解く浮気の深層心理

マズローは心理学者で人間の欲求は5段階に分けられるという説をつくったひとで、

有名な方です。

まず人間は「生理的な欲求」というものがあり、生きるための食事や睡眠をする欲求です。

これが満たされると次に「安全の欲求」がでてきます。

これは住む場所のことで私たちが安全に生活したいという欲求です。

これが満たされると次に「愛情欲求」という欲求がわいてきます。

愛情欲求とはどこか集団に属していたり、仲間や家族から愛情がほしいという欲求です。

確かに家や食べものなどモノの欲求が満たされると次はココロを満たしたいと思うようになります。

ココロが満たされると次は「尊重の欲求」といい、他人から認められたいという気持ちがでてきます。

承認欲求ですね。

次が最後。「自己実現の欲求」です

お金もあり物もたくさんある。まわりも自分のことを認めてくれるようになった。

そうなると自分の能力を活かして、さらに自分を成長させたいという欲求が出てきます。

人にためでなく自己愛が強くなります。ここまでのぼりつめる人はほとんどいないといわれています。

浮気の話に戻りますが、浮気はこの3番目の「愛情欲求」に当てはまります。

浮気をこの世からなくすには

浮気の原因は、根っから異性が好きだとどうにもならないかもしれませんが、
さみしかったりストレスが多いと浮気をしてしまうことがわかりました。

浮気をなくすには毎日の生活でできるだけパートナーを思いやることが大切だと思います。

相手の愛情を満たすことで浮気をやめさせることは可能だと考えています。

【探偵に聞いた!】浮気調査をする人ってどんな理由で依頼するの?

2016-02-24_100650

探偵への浮気の相談は金銭的なことや人間関係などさまざまな理由があります、

なぜ浮気調査を依頼するのか8つのパターンを見ていきましょう。

①本当のことを知りたい

「あなた浮気してるの」と聞いてしてると答える人はいないでしょう。

怪しい行動が目につきとにかく事実を知りたい人が依頼します。

その事実を元にパートナーに詰め寄る人もいれば、我慢する人もいます。

②復縁したい

「たぶん浮気している可能性が高い。でもしてしまったものは仕方がない。とにかく元の生活に戻したい」

という方の依頼も多くあります。

まずは事実を知ってから対策を練ります。

③相手に謝罪させたい

浮気の証拠をつかんで相手に「これなによ!」と問い詰めるために依頼する人です。

このケースは感情的になっているので損得ではなくとにかく相手に物申したい場合です。

④こどものために更生させる

子供の将来や教育のために夫婦関係は残したいというケースです。

⑤結婚前の不安をとりのぞきたい

怪しいと思ったまま結婚する方も実は多くいます。

このようなことがないように結婚前に浮気調査を依頼します。

⑥相手に離婚をもとめられたときの対抗手段

自分が離婚したくないのに、配偶者に何らかの理由で離婚したいと言われた時、それに対抗するために証拠として持っておくケースです。

また自分も浮気や浮気をしていてもしバレたときに、相殺するための手段として証拠を持っておこうというのもこれに該当します。

⑦いますぐ別れたい

何度も浮気をされて離婚をしたい。慰謝料や養育費、親権の主張などできるだけこちらが有利になるように浮気の証拠を持っておくケースです。

⑧浮気相手に慰謝料を請求するケース

浮気した配偶者だけでなく、浮気相手まで慰謝料を絞りとるケースです。

この場合は証拠写真だけでなく、相手の勤務先や家族構成などあらゆる情報を事前に調べ上げて、徹底的に追及するときに探偵の浮気調査は役に立ちます。

浮気調査で証拠をつかんでおくことは、何かと有利になることがあります。

お金はかかるかもしれませんが、浮気されて今の状況から脱出したい時や、数年後のために探偵に依頼するのも一つの選択肢だと思います。

【探偵に聞いた!】浮気をする男性・女性の職業ナンバーワンは○○

2016-02-12_015206

男性の浮気が多い職業は?

浮気をする確率の高い男性の職業を浮気調査のプロの探偵の方にお聞きしたところ、、、

 

 

 

なんと「先生」でした。

先生といっても学校の先生や国会議員、医者や弁護士といろいろありますが、これらすべての職業にあてはまります。

これらの職業の方には共通点があります。

①地位と名誉がある
社会に出て成功するために学生時代はほとんど遊ばず、勉強ばかりしていたという人が多いのが特徴です。

夢見る華のキャンパスライフを送れなかったというストレスが社会人になってから爆発するというケースです。

それで浮気に走るということがひとつ考えられます。

②お金を持っている
家庭があり、家族を養っている上で浮気をするのはお金がかかります。

社会的ステイタスを持っている人たちは金銭的にも余裕があるので、浮気相手とのデートで相手が喜ぶ素敵な場所に連れていくことができます。

③職場に女性がいる
浮気をするにも環境は非常に重要ポイントで、職場に女性がいると浮気する確率も高いことがわかっています。

④自由に行動できる
サラリーマンと違い自分の思うように時間を使うことができます。

仕事といいながら浮気相手と会っても気づかれにくいワケです。

女性の浮気が多い職業は?

では次に浮気をする女性が多い職業は意外なのですが、、、

 

 

 

「介護関係」です。

しかもダントツに多いそうです。

女性もそうですが男性も多い職業だということが分かっています。

全体的にみて介護関連の仕事の人は浮気や不倫をするというデータがあります。

あくまでデータですよ。僕が言っているわけではないですよ。

探偵の方の話によると浮気調査をしていて

「あれ?また介護関係の仕事?あらこのひともそうだ」

ということが何回もあるそうです。

この背景にはきつい仕事でストレスがたまりやすく、その過剰なストレスをわかってくれる同じ職場の男女が求めあうのだと想定されます。

シフト制で夜勤もあるのでバレにくいといった利点も生かしているようです。

結果的に浮気や不倫が長い期間続いて気づいたころには手遅れで離婚に至るケースは少なくないようです。

先生にしろ介護関連の仕事にせよ、ストレスを強く感じる職場は浮気に走るケースが多いみたいですね。

最近不倫のニュースが続いていますが、くれぐれも気をつけましょう。

【実話】3度目の不倫。探偵に浮気依頼したら真っ黒だった

2016-02-18_020547
昨今、芸能界では不倫の話題が持ち上げられていますが、僕たち一般人にとっても身近な問題です。

今日は実際に旦那に不倫された主婦の方の体験談をいただきましたので、共有したいと思います。

探偵に依頼したら黒だった

この間旦那の不倫が発覚して離婚が決まりました。

2人の子供を抱えてシングルマザーになります。

不倫相手は会社のパートの主婦でなんとダブル不倫です。

勘がいい私はすぐに気付きました。

1回目発覚した時はお互いもうやらないという約束でいったんは落ち着いたのですが、
3ヶ月後に再び不倫しているのが発覚しました。

私は立ち直れないほどの精神的なダメージを受けて、うつ病にかかり、体重も15kg減って誰が見ても
健康的でない顔になってしまいました。

実の兄と夫と私と3人で話し合いをし、慰謝料や養育費がすごくかかるということがわかると夫は離婚したくないと
言い出しました。

いつまでももめていても変わらないと思い、甘やかしていると思われるかもしれませんが、
再度やりなおそうと夫を許しました。

これでいつもの生活のもどれると思った矢先のことです。

仲直りしたと思った日から数日後また2人がパソコンでメールでやり取りしているのを見つけました。

またそのメールの中に「別れさせ屋」へのメールを発見してしまい、

「いまの不倫相手と結婚したい。妻と別れるには男をあてがって浮気させるのがいいのか」

というものでした。

悩みに悩んだ結果探偵に依頼しました。

原一探偵事務所という調査実績41年の浮気調査の実績があるところです。

やはり黒でした。

分厚い調査報告書には、生々しい夫と不倫相手の密会の様子がつづられていて、夫は仕事を休んで1日中ラブホテルで不倫相手と入り浸り、保育園のこどものお迎えも義理の両親にいかせていたことがわかりました。

1日中セックス三昧です。

ほんとひどすぎます。

夫とは別居することになりました。

1日も早く義理の家族と離れたい

2か月ぐらいしたときに

「探偵なんかに依頼しやがって。なんでおれが追い出されなくちゃいけないんだ?」

と逆切れしてきたのです。

この時ばかりは泣けてしまって義理の父親にも相談したのですが、

「とりあえずお金は入れてるんだから許してやって」と言われました。

さらにカードローン50万円の借金も発覚しました。

夫の小遣いは4万円で私は基本ゼロ。

美容院代か化粧品代だけです。

義理の家族はやりすぎだといってきますが、私も人間です。

離婚届にお互い捺印して公正証書ができたらあとは提出するだけです。

早くこんな家族から解放されたい気持ちでいっぱいです。

子供たちがいてくれるだけでいい。

女におぼれて家庭を大事にしない父親なんていらない!

これから新しい家族と強く生きていきたいと思います。

こんなところまで読んでくださりありがとうございました。

くれぐれも注意したいと自分に言い聞かせて今日は眠りたいと思います。

おやすみなさい。

ここまで読んでくださりありがとうございました。お役に立てれば幸いです。

 - 恋愛・結婚 ,